個人型確定拠出年金との比較


選択制確定拠出年金は、社員にとっても、会社にとっても、個人型確定拠出年金よりもメリットがあります。

選択制確定拠出年金
個人型確定拠出年金
社会保険料の削減
×
所得税・住民税の節税
掛金の上限
55,000円(注1) 23,000円(注2)
資格喪失年齢
60歳。
但し65 歳に延長可
60歳
加入者の手数料負担
なし あり
会社のコスト削減
可能 不可

(注1) 確定給付企業年金と併用している場合の掛金の上限額は27,500円
(注2) 自営業者(国民年金第1号被保険者)の場合の掛金の上限額は68,000円

お気軽にお問い合わせフォームからお問合せください。
原則として1営業日以内に返Mいたオます。